大阪城ホール THE ALFEE ツアーファイナル

今日は、THE ALFEEの秋のツアーAUBE 2005 STARTING OVER TOURのファイナルでした。今回は残念なことに、諸事情がありまして、一人で参加、、、。おねーさま方が多い会場に、一人楽しませていただきました。
阪急梅田駅に降り、まずは明日の帰郷のお土産を、阪急で購入。荷物が多くなってしまった。JR梅田駅で環状線を待っていると、なかなか来ない。遅れてました。それでも、20分前に到着。

画像

今回の席は、2階E扉、4列13-14だったのですが、一人なので、荷物が置けて良かった。しかも通路側だったので、広くて良かったです。それにしても、遠かったです。イベント並みに遠い感じでした。でも全体が見れる感じでよかったです。
今回の特徴として、ライティングが上下に稼動してるのが、はじめてみたので、感動してました。林オフィスの演出でしょうかね?すごく凝ってますね。いつも以上に感動でした、、、そうなんです、自分は、アルフィーのライティングにすごく興味があるんです。案外、ステージの上の方ばかり見てることも多いんです。

また、感動したところは、going my way前の、高見沢さんのMC。すごく良かったです。

CDで聞いていた曲で、特に好きでもない曲を、ライブで聴いて好きになることってありますよね。

また、今回のツアーで、サポートドラムの長谷川浩二さんがラストということで、ライブ終了後も鳴り止まない“長谷川”コール、、、。長谷川さん、ありがとう!でも、ひとことコメントほしかったですね。坂崎さんが記念撮影をやってました。

最終的には、10時くらいに全編終了。見ごたえのあるライブでした。

この記事へのコメント

KAO
2007年02月11日 00:46
城ホール、お疲れ様でした。
4時間という長時間のライブでしたが、長さを感じさせない、
 楽しくて感動的なライブでしたね。
長谷川さんのラスト・ライブでしたが、
 次なるステージへ向けて、海外でも頑張って欲しいです。
ゆきみ
2007年02月11日 00:46
お疲れさまでした!!
高見沢さんのMC、あれはダメですよね~
こんなに泣いたファイナルは初めてです。
しばらくは現実に戻れそうにありません…

“長谷川さんコール”は感動しました。
さみしいけど、頑張ってほしいです。
chikakei
2007年02月11日 00:46
KAOさま、おつかれさまです。
同じブロックでしたよね。ちょっと遠かったですね。
長谷川さん、海外での活躍に期待です。

ゆきみさま、お疲れ様です。
まわりの、おねーさんたち、みんな泣いてました。
長谷川さん、がんばれ!

この記事へのトラックバック